茶室に入る前に心身を清めるのが蹲(つくばい)

茶室に入る前に心身を清めるのが蹲(つくばい)

「蹲」と書いて「つくばい」と読みます。「しゃがむ」「かがむ」などを指す「つくばう」が語源とされており、手を洗う際に前かがみになることから、「つくばい」と呼ばれるようになりました。

ここでは、蹲(つくばい)についての種類や特徴についての紹介していきます。

蹲居を庭に設置する理由

蹲居を庭に設置する理由
出典:http://www.niwaya.co.jp/

蹲(蹲居とも)は茶室に入る前に心身を清めるため、庭先に備えた石や岩などをくりぬいた手水鉢のことです。

現代では、蹲をそういったことのために設置している所をあまり見掛けなくなりました。現在、蹲は和風庭園を現すためのポイントになっています。

蹲の組み方と注意点

蹲居を庭に設置する理由
出典:http://kouganji.com/

蹲とセットにあるのが筧(かけい)です。筧からこぼれ落ちる水が蹲にたまった水面をたたき、その音が清涼感をもたらしてくれます。
本格的な蹲は前石と手燭石、添石や湯桶石が順番に並んでいます。また添え方にもルールがあります。

前石

手水鉢に使う際に乗る役石。平らで両足が乗せられるほどの石が最適とされています。

手燭石

夜の茶会時に手燭などの照明器具を載せるための役石。物を載せる石なので表面は平らな石が最適です。

湯桶石

冬の茶会時のために湯をためておくための役石。湯をためておく桶が置けるように表面が平らな石が最適です。

筧側から見て正面に前石を置き、右側に湯桶石、左側に手燭(手で持てる燭台)を置くための手燭台を置き、その間に小さい添石を置きます。つまり前石から時計回りに添石・湯桶石・添石・前石・添石・手燭石という順番になります。真ん中は海・もしくは水門と呼ばれ、蹲から落ちた水が落ちる排水部分となり、一般的には玉砂利を敷き詰めます。
もう少しおしゃれにしたい方は、ウォーターライトを設置すれば水面から明かりが揺らいで幻想的な世界が広がります。

水門・流し

こぼれた水を受けるために、砂利などを敷いて土中に吸収させます。

手水鉢

手水鉢
出典:http://homepage3.nifty.com/

手水鉢には、自然石の形を重視してつくられた「自然石手水」、使われなくなった灯籠や塔の部分を治療して作った「見たてもの手水」、デザインして作られた「創作手水鉢」などがあります。

自然石手水鉢

手水鉢
出典:http://www.narutaki-teiennsizai.com/

富士型
山の形をした岩石の上の部分に穴を開けたもの鹿苑寺の夕佳亭が有名

一文字型
細長い石の上を平らにして、穴を開けたもの。青蓮院が有名

鎌型
鎌型に曲がった自然石に穴を開けたもの。桂離宮が有名

舟形
最もよく見られるものの1つ

誰が袖型
着物の袖を連想させるような形の手水鉢。清水寺成就院のものが有名。

司馬温公型
凹凸が激しい石に穴を開けたもの

あんこう型
不規則な形状の石を使用した手水鉢

見立てもの手水鉢

手水鉢
出典:http://bandou.exblog.jp/

袈裟
周囲に袈裟状の格子模様が入った手水鉢。石造宝塔の塔身を利用して造られた。東本願寺渉成園にあるものは鎌倉時代の宝塔の塔身を使用したもの。

鉄鉢型

手水鉢
出典:http://www.mm-m.ne.jp/

五輪塔の共形の水輪部分を利用した手水鉢

四方仏型

四方仏型
出典:http://blog.livedoor.jp/

宝篋印塔(ほうきょういんとう)や多層塔の塔身を利用したもの。面には仏が彫られています

基礎型

基礎型
出典:http://www.kyoto-zouen.or.jp/

石灯籠の基礎を利用したもの

礎石型

礎石型
出典:http://www.kokeya.com/

古い建物の礎石を利用したもの

檜垣型

礎石型
出典:http://hardrockt.exblog.jp/

石灯籠や多層塔の笠部分を逆さにした手水鉢

創作手水鉢

創作手水鉢
出典:http://kouganji.com/

現在「手水鉢」と呼ばれているものの多くが、この区分に入ります。

棗(なつめ)型・菊型・龍安寺型・布線型・銀閣寺型・桝形といったものが創作手水鉢に入ります。

手水鉢と一言でいっても多くの種類があることがお分かりになったと思います。歴史
的寺社仏閣を訪れた際は、手水鉢に目を向けてみるのも面白いかもしれません。

蹲の価格

蹲の価格
出典:http://kyotoao.blog69.fc2.com/

蹲の値段は、石の種類や大きさ、天然石かどうかなどによって変わってきます。天然石であれば20万円前後(それ以上になる場合も)石を選ばなければ、数万円で購入できます。石にこだわりがなく蹲を楽しむのであれば数万円前後で問題ないと思います。

また、DIYが得意な方は手水鉢を購入し、ご自身でオリジナルの蹲を作成してみるのも楽しいかもしれません。「配管工事が…」と思うかもしれませんが、地中に穴を掘り、防水性の高いシートを敷いて筧に通したホースを水中ポンプに繋ぐことで悩みは解消されます。

水中ポンプの電源を入れている間は、ポンプが水を循環し続けるので、水道代もかかることはありません。

蹲についてのまとめ

蹲は昔から水の流れがきれいだと、お金の流れもスムーズになると言い伝えられています。筧から流れる水をきれいにすればお金の流れもスムーズに循環されるようになり、手水鉢に水が溜まることでお金が貯まるということにつながります。設置して終わりではなく、常に水や水の流れをきれいにしていると、幸運が訪れるかもしれません。

  • \最大5万円分のキャッシュバック/
  • エクステリア・外構工事の見積り依頼はこちらから!
記入項目はたったの3つ!
自信を持って紹介できる優良
工事店最大6社がお見積りします!

初めての工事で不安な方、工事の価格が適正なのか心配な方、工事業者選びに困っている方はエクステリアコネクトにお任せください。